« **封印の解除(アトランティス)** | トップページ | **パンガシウス** »

2017年5月17日 (水)

**借り物の体**

ここのところ強いエネルギーに振り回される事があります。

意識のばらつきや不安定感、体調が優れないこともあります。

今年は新しい時空にさらに進んで行くことから、こうしたことが波のようの繰り返し起こってくると思いますが
これも「進んでいる」と言うことを信じられた時、胸のざわめきも静かになって行きます。

自分の肉体がうろたえていても、その自分の肉体をいたわり優しい目を向けてあげられるかが重要です。

体は借り物です、地球からの借り物。
自分のモノのように見えても、そうではありません。

魂はとても強く、無敵です。
その強い魂を、地球から借りた仮の容器である肉体に入れているだけです。

魂の自分から肉体の自分に「大丈夫だよ」そう言ってあげてください。

「自分のことは自分が一番分かっている、それにこれは自分の体。自分のものなのだから自分の好きなように使ってどこが悪いの?」

こんなことを「自分の大切な体」に言ってしまう冷たい対応は、結果として体を傷つけ、とても悲しませてしまいます。
この体は借り物です。
大切に大切に使うことが、その体を貸してくれた地球に恩返しすることになります。

「自分(肉体)を大切にししっかり生きること」
これを飛ばしてしまっては、次の時空への道は遠のいてしまいます。

使命とか、そんな難しいことではなく、誰もが皆生まれる前の自分への「お約束」です。
自分を大切にして、初めて魂が決めてきた次のお仕事に取りかかれる、そう言う事なのです。

全ては自分が中心です、どのような自分であっても、その自分から全ては始まって行きます。

私たちはとても有能で強く、重要な者たちです。

この地球に「無意味に」生きている人などいません、人類としてここに生きているということは、この厳しい時空に生きることそれだけでも大きな役割を担っているのですね。

自分を大切にすることの一つはこの肉体を大切にすることだと思います。
決して無理などさせず、時にはメンテナンスをして上げましょう。

温泉もいいですね、スパや岩盤浴、ヒーリングサロンだって、ヒプノを試したりしても、きっと体は喜んでくれます。
そして何より「無理!!」って感じたら終わってない仕事だって放り投げて、さっさとその場を切り上げお家に帰ってノンビリしてください。

体だって疲れた時は休ませてあげましょう。

悲しい時、感動した時、人の優しさに触れ心温かくなった時、こみ上げる思いをそのまま流れるままにして下さい。
涙という清らかな水で今の滞った胸のチャクラの詰まりもきっと流されて行きますよ。

………………………………

**宇宙(そら)からの歌声**へのお便り、ご質問、前世リーディング、高次とのコンタクト、覚醒誘導、インナーチャイルドの解放などなどのお問い合わせページはこちら↓↓

お問い合わせページ>>




┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏



« **封印の解除(アトランティス)** | トップページ | **パンガシウス** »