« **そのままでいいよって何??** | トップページ | **始まるよ** »

2017年7月27日 (木)

**そのままでいいよって何??(2)**

**宇宙からの歌声**ホームページ>>
開催予定のイベント案内はこちら>>


自分の心に素直にしていた筈なのに、だんだんとそうしている自分が落ち着かなくなったり苦しいなと思う様になってきたら、そのステージの卒業の時。

「そのままじゃ苦しくなってきた?じゃあそこ(今のままでいいよ)を卒業して次に進むもうよ」

そうハイヤーセルフは、直接は言わなくても次のステップに進むんだよって促してきます。

そのままで楽チンだった時は、まだ次の問題に取りかかれる時ではなかったのかもしれません。

でも、自分が約束してきた進化のタイミングがやってくると、そのままでいることに歯がゆさや違和感が起こってきます。
また、違和感を感じる前に、そのままではいられない何かの「出来事」が外からもたらされるかもしれません。

違和感や動揺するような出来事に遭遇するのですから「そのままでいい」なんて思えなくなってきて当たり前ですね。
そして自分から自分の心の中に踏み込んで行って

「何がそんなに落ち着かなくてで、苦しいの?」
「その違和感や苦しさの始まりは何?」
「そこから何が見えてきた?」

こうして自分と対話をしてゆく事で、だんだんと次の段階に進んで行きます。
で、自分で見えなかった自分、今まで気がつかなかった本当の自分が見えてきます。

「ああ、この不安は、ここからきていたのね!」
「苦しさの中にあるせっかくのチャンスを、理屈をつけてウヤムヤにして来た事があったんだ!」
「何も問題ないと思って来たけど、解決しなければならない大切な事を忘れていた?」
「平気でいたつもりだけど、自分の心はとても悲しくて傷ついていたのかな」

なんて事が分かった時、その不安や苦しみをステップに次のステージへの階段を登り始めるわけです。

進化、変容の始まりです。
そうすると、苦しさを感じさせた「出来事」は直ぐには解決しなくとも、それを感じている自分の感情に変化が起こってきます。

これって、少し高度な「そのままでいいんじゃない」なのです。

そのままでいればいいとハイヤーセルフは最初言いました。

で、そのままでいい自分を続けてきたからこそ
「あれ?そうじゃないね。あれ?何だろう?」
って気がついてくるんですね。

反面教師としての「そのままでいいよ」
があるという事なんですね。

今日は少し難しかったかなぁ

ではでは~







« **そのままでいいよって何??** | トップページ | **始まるよ** »